So-net無料ブログ作成

鳥が大集結 (2012-06-10) 

今回は、観察二回目。とってもいい天気。
カエル達も喜んでいたかな?カエルは雨が好きだケロ

調査日時:6月10日(日) 9時00分
天気:晴れ
気温:24.5℃
水温:ビオトープ19.4℃、用水路17.8℃
見た生きもの:ガムシ
       毎度おなじみニホンアマガエル
       タニシ(種類は不明)
       キバラコモリグモ
       (腹部が白いクモ。体長6〜8㍉。網を張らずに、歩き回る)
       ヒル(赤色で、太いイトミミズの様)
       チョウ
      (白いものと、黄色いもの。モンシロチョウとモンキチョウだと思う)
       ハシボソガラス
      (体長50㌢翼開長99㌢。くちばしは細め。)
       カルガモ 
       カタツムリ など
       

今日は鳥がたくさんいました。カラス、カルガモ、サギ(体長68㌢くらいのチュウサギか、体長90㌢のダイサギ)キジの鳴き声などがいました(聞こえました)。


きょうのphoto
近くの田んぼのカルガモ
P6100056.JPG

近くの田んぼのハシボソガラス
P6100061.JPG

用水路のカタツムリ
P6100076.JPG

ビオトーブでつかまえたガムシ
P6100093.JPG 

*「見た生きもの」の中の青字部分は、図鑑の情報です。

豊年倶楽部いきもの係 Ryo              

ビオトープも衣替え(2012/6/3)

今回は、ビオトープの整備をしてきました。
調査日時:6月3日(日) 9時00分
天気:薄曇り
気温:24.5℃
水温:ビオトープ23.1℃、用水路17.9℃
見た生きもの:おたまじゃくし
       (これから主役になっていきます)
       ニホンアマガエル
       アメンボ
       シオカラトンボ
       マルタニシ
       ネズミ
       オケラ    
       ちびっちょいヘビ     
       玉子(カモのかな) など
今回は、ボッサボサに草が生えたビオトープを整備して来ました。
IMG_0098.JPG
草は、こどもの背の高さまで伸びていました。(150センチくらい)
中をのぞくとタニシ、タニシ、タニシ、タ・・・
タニシの大群がいました。
(タニシは、ヒメ、マル、オオと三種類いる巻貝で、小さいもので30㍉、大きいもので70㍉あります。)
今回の最大タニシは、全長50㍉ほどのマルタニシです。
P6030053.JPG
田んぼで見つけたねずみ(目がかわいいIMG_0104.JPG
草の中にかくされていた、たまご(かものかな?)
IMG_0124.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。