So-net無料ブログ作成
検索選択

 生き物達はどこへ <2012-09-09>

調査日時:9月9日(日) 9時10分
天気:晴れ 
気温:31.5℃
水温:ビオトープ 22.5℃、用水路22.0℃
水質:中性
見た生き物 :小田原メダカ
       アカネ
       アマガエル
       ハシリグモ
       など
お久しぶりです。しばらくアップ出来ずにすみません。
今回は、草刈り&ビオトープの土を盛って来ました。
夏だから?か、水の中に草が生えていたので、刈って来ました。
また、あぜが水没していたので土を盛りました。
生き物が少なくなっていたのと、子はたくさん居ましたが親メダカは減っていたのが気になりました。
生き物が減っていたのはザリガニが入っていたのと、厳しい残暑が関係していると思います。写真.JPG
トンボがたくさん飛んでいました。を感じます。
写真.JPG
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

赤たんぼのおじさん

9月中旬にひとつ気が付いたことがあります。それは、トンボ達がやけに自分の田んぼに集まるということです。隣の田んぼにも同じようにお米がなっているのに、なぜかトンボは自分の無農薬の田んぼにばかり集まってくる。
その差は、1対10なんてもんじゃない。1対1000くらいの差で、無農薬の田んぼに集中してくるのです。
トンボ達は「無農薬」がわかっているのでしょうか。とても不思議です。
by 赤たんぼのおじさん (2012-10-01 12:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。